2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろず相談

午前中。
相続の手続きがやっと終わった。半年かかった。

息子さんが、家を建てるのに 銀行ローン手続きが必要になった。土地の名義が今は亡くなられてるおじいさんの名義。土地にお父さん兄弟の家が 二戸建っている。抵当権設定となったらおじさんは二の足を踏む。この際手続きをキチッとすることに。

官民境界、民民境界、分筆、相続、、、司法書士さん、土地家屋調査士さんも大変だった。費用は登録免許税も含めて97万。でもこれで息子さんに土地に関してのゴタゴタした問題を引き継がなくてもよくなる。

いわゆる権利証。以前は「登記済証」となってたけれど「不動産登記権利情報」となっていた。
CA340043001.jpg
午後一番。 
突然の電話。「今から、相談に行ってもよろしいですか?」
「鉄骨、鉄筋コンクリート、木造 どの構造にしたらいいか?」からのご相談。

途中で電話。
「農地転用手続きのために、今日中に司法書士さんの所に、図面を送って。」

夕方。
今の建築家のプラン。敷地周囲のあきについての御相談。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。