2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本建築学会

建築業界で使われる契約書で一番公的?なのが
民間(旧四会)連合協定工事請負契約約款。

工事請負規定は大正12年8月に決定され昭和18年3月改正が最新
工事請負契約約款は昭和26年2月に決定され平成19年5月改正が最新
工事請負契約用書用紙は平成元年2月改正され平成19年5月改正が最新版

旧四会は現在は七会。
社団法人 日本建築学会
社団法人 日本建築協会
社団法人 日本建築家協会
社団法人 全国建設業協会
社団法人 建築業協会
社団法人 日本建築士会連合会
社団法人 日本建築士事務所協会連合会

建築の仕様書にしろ難しい話?の根源はまず日本建築学会ということになる。

施工屋は賢くなったら嫌われるけど、このたび建築家のお誘いで35年ぶりに改めて日本建築学会に加入してしまった。


経験だけでなく基本的なことはいつまでたっても勉強しなければいけないのかもしれない。

それにつけても、あたらしいものが出来て現場に普及するまでには10年はかかる。

早速届いた建築雑誌5月号
特集 建築資料をのこすということ

特別インタビュー 丹下健三の憂鬱-近代建築の遺産を継承する術
インタビュー  伊東豊雄 建築資料は美術的価値を持つのか?-アートと文化遺産の境界線について

興味深い。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。