2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦和義

今更!!!
アメリカはすごい!と思う。
弁護士 弘中惇一郎??、、、高校の先輩だ。

46歳の時、初めて外国へ行った。
アメリカの建築現場を見るツアー。コンストラクションマネジメントCPMについての講習会付き。

当時、週刊誌では「日本の建築費がアメリカの三倍する。その理由は、、、」

日本は流通が複雑で、商社代理店を通す間に品物が何倍もしてしまうという所に持っていっていた。

実際は、アメリカは職人さんもよく働くし、電線もアメリカでは流す電力の2倍を流してテストするが日本は何倍もの電気を流してテストするので電線も被覆が厚くなったり、お金も高くなる。
敷地が広いので、仕事がしよい。足場も日本では、安全関係の法律が厳しいが、アメリカでは、プロなんだから、落ちて怪我するのは本人が悪い?、、、、、

一概に比較できないところが多々あるようだ。

ただ、感じたのは、甘そうで厳しいのがアメリカ社会。厳しそうで甘いのが日本社会。

アメリカでは即裁判。多民族国家アメリカと単一民族国家日本のちがいなのかなと思った。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。