2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場下見

見積図面を頂くと、まず現場を見に行く。
見積もるにあたって、いろんなことが頭をかけめぐる。

近所の状況?、駐車場の状況?、大きなトラックは入れるか?、長尺物は運搬できるか?
排水はどこに?側溝の深さは?水はどうきてるか?電線は邪魔にならないか?お日さんのあたり具合は?風の流れは?境界は?足場はどうかけるか?、、、、、
図面に描かれてる建物の位置はうまいこと納まるか?、、、、、

建物の出来上がった状態をイメージする。
無事、やりとうせるか不安になったり心配もする。

半年先?ここにこの建物が出来上がると思うとワクワクドキドキしてくる。
これで半年は仕事があると感謝する。

でもまずは見積。予算内に納まるか?
地鎮祭するまでは本当にさせていただけるのだろうか、、、?
感謝。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。