2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ

ブログを書くと、内容によったら、必ず半分の方には、「あんなこと書いて!」と注意を受けたり、半分の方には「もっと書け」と言われたりする。

先日のブログで「既製品使用」と書いたら、お客さんにはいやな思いをさせたと、耳に入った。

決してそうではないのだが、、、、

建築家さんの家 出来てから一番多いのが「玄関木製扉が開け閉めしにくい」とか内部木製建具のフラッシュ戸が反ってきて擦る。とかのお話。

建具屋さんが悪いとか工務店が悪いというお話になる。

既製品は実験を重ねた上、製造されてるからそこらが少ない。

建物によったら既製品の中から、何か取り入れるものがないかということを試みるのも、建築家さんにして頂けたらというのが本音だったのだが、、、、

町場の建具屋さんがどんどん減っている。今から○十年したら使わざるをえないかもしれない。

こんなこと書いたら、今度は建築家さんが仕事頼んでくれなくなるかもしれない。

お互いの長所短所を比較して見て、臨機応変に使い分けてみてはどうだろうか?ということを少々思ったというつもりだったのだが、言葉足らずのようだった。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。