2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見積依頼

図面を頂いたら、一日二日図面を読む。
まず開口部を確認しながら、納まり・建材・問題点はないか等見ていく。

どの業者にどの図面を渡すか確認。

約30業者に図面コピー。
図面が30枚でもすぐ200枚位コピーするようになる。

CADになってA2図面がA3図面に変わった人が多い。
図面枚数は増えたが、コピーは楽になった。


次は協力業者に見積依頼。

現場名、提出期限、質疑期限書き込んで。

朝9時 美粧屋さんが図面を取りにきた。

110213_1014~0001


胸にスーパーゼネコンの札。現場を抜けてきたらしい。

朝の8時は一斉清掃。3時は打ち合わせ。仕事時間が少なくなるそうだ。

コンプライアンスを言われるから、足場ウマは単独使用禁止。脚立は 踏み台のあるもの。脚立使用免許?のようなものがいるらしい。

手間が11人いて年間3500万の粗利がいるという。

住宅1軒しても5万10万の世界。ゼネコンの現場にいくと50万100万の世界。

金額は厳しいけれど、11人を遊ばさないようにとなるとゼネコンの現場もいかざるをえなくなるとか。

現場入り口で全員チェックされるから、毎日の出面はすべてチェックされている。

ゼネコンの現場が目に浮かぶ。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。