2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームハウス

日曜夜テレビのスイッチを入れると

ドリームハウス
「都心一等地の最強5坪でも広い家」と字幕が出た。

ひょっとしたら?!!!













案の定。
納谷学+納谷新


徳島で仕事させていただいたのが、8年前。

当時納谷さんもホームページを拵えて、半年。
ホームページから仕事が入り始めましたと言われてた。
アクセス件数は当時聞いた時もすごかった。

毎回オープンハウスのご案内も頂く。
年賀状は、毎年クリスマスカード。所員さん全員の映った写真付き。

現在、住宅100選とかにはかならず、納谷兄弟と手塚夫婦は載っている。

今から思うと当時、弟さんは30代だ。

ASJ徳島スタジオの第一回オープニングイベントにも参加してくれた。

徳島でも納谷さんに設計を頼みたいという方が、いたら来て頂けます。

発想は毎回すばらしい。
色は白。仕上げの打ち合わせに使うエネルギーは、プランにとことんまわされるということか?
設計監理料は○○パーセントその価値があるということだろう。

行列のできる建築家。

「千葉より徳島の方が、時間的に近いです。」と言われてた。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。