2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック

いつも東京に行ったときは、、時間をみつけては自分の最初の現場を見に行く。
東京日本橋高島屋東別館新築工事。工期18ケ月。国道1号線沿い。むかいは武田薬品本社ビル。
091115 005

徹夜でこのオーバーブリッジをかけたのを思い出す。
091115 007
1F床の現場テラゾー仕上げ
091115 006
いつまでも過去をひこずってと叱責を買うこともあるけれど、自分の現場監督人生のスタートの場。
プレハブの現場事務所を見ては、原点に返ってた。

本館の生コンは横浜からセメントを牛車で運んできて現場練りで打ったとか、東京駅の駅ビルはコンクリートタワーを組んで土工300人でカート打ちしたとか聞かされた。

広島からのお上りさんの私としては、東京弁はしゃべれないし、広島弁だと言葉がきつくなるし言葉には不自由した。
先輩の職人さんへの指示の出し方を見たり、聞いたりしてて、所長がおでん屋で御馳走してくれてた時「現場監督ってああいうしゃべり方が出来るまで10年かかりますね。」と言ったのを思い出す。

1週間に1回。現場宿直もあった。

今回現場事務所が無くなってた。前回まで有ったのだが。
もっともプレハブの選挙事務所のような三階建て。それでも40年近くもってたわけだ。
091115 010

でもショックだった。もう過去は忘れなさいということか。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。