2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしかった

この度のイベントで入会頂いた方と面談。
土地探しから、2年越しの計画。

「今回、イベントをはじめて知って、家が出来てからは工務店とのつきあいの方が長いのだから、工務店から入って建築家を探すというのもあるかなと思った。」

工務店というのは、建築家の先生と違って、どこで手をぬくのだろう、どこでごまかすのだろう、どれだけ儲けしてるのだろう、、、、と疑われる。

こう言って頂けるのは、有難い。うれしかった。

「質問、社長はどうして設計しないの?一級建築士でこれだけの設計者知ってたら、自分で設計したいと思わないの?」

設計は出来ません。不器用ですし。
設計ってそんなに簡単な生易しい仕事と思えないから。

責任重大です。工務店の工事費の違いより、建築家が違ったことによる建物の違いの方が、どれだけ大きいか。

失礼ながら、いろんな建築家さんを見させて頂くと、過去には施主さんが可哀そうなんではという建築家さんとされてることが有ります。

今の時代。若い子がCADやCGで簡単に間取りを描いて「設計しました。」ということが有るようですが、それで設計した、出来たと言わないで下さい。設計をなめないで下さい。一流の設計して下さい。

たまに、建築家さんによると1割設計監理料頂いても、割にあわないと言われる方が有ります。

これは、施主さん、職人、工務店に失礼です。

1割はやはり高いです。でも1割が高くなかったと言わせる設計が出来たら問題有りません。

こんなブログ書くと、また、建築家さんから「あいつ!」と睨まれます。

でも全国一 工務店の中で、設計はやはり建築家さんにしてもらう方がいいですよと思ってる工務店です。

建築家に頑張って頂きたい。その思いは誰にも負けないつもりです。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。