2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩師

広島から小学校の先生がお孫さん二人を連れて、泊りに来た。
ついたのが夕方4時。
施主さんの喫茶店いかりや でコーヒーゼリーを食べてもらって、
眉山ロープーウェイに。
眉山から徳島の夕景を望む。
090301 397 090301 402 090301 404
夜8時からの阿波踊りを見てもらう。

090301 413 090301 407
お孫さんが欲しがったポスターは手にはいらず。
090301 405
おみやげは、すだち、徳島ラーメン、そば米セット、これまた施主さんのところで販売のぶどうまんじゅう

食事はやはり施主さんのお店 多和良
中小企業。お付き合いが大事。

何度かブログにも書いたが、小学6年の1年だけ習った先生だが、私の人生に一番影響を与えた人。
先生も74歳になるという。徳島に来たのも、私の結婚式。奥さんンと、教え子との4回目。

先生も、私達を教えた後、書道の先生になった。
今回聞かされた。「小学の先生というのは、生徒がどうなるかは、生徒次第。書道は自分がどうするか。本田君も、施主さんがどうだとかというのではなく、自分が納得する建物をどうたてるか、それに喜びを見いだせるかどうか?」、、、、
吉田松陰の辞世の句に
「親を思う心に勝る親心。今日の訪れ何と聞くらむ。」というのがあるのも聞かされた。
やはり、先生だ。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

archome

Author:archome
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。